創業98年の印刷会社。カタログ、パンフレット、Webサイト構築、動画制作

company企業情報

HOME > 企業情報

Mission

 アウトプットを最適化し、楽しみながら繋がりを創る

私たちは全方位コミュニケーション企業です。お客さまの「何」を「どのような方法で」アウトプットするのが最も効果的なのか?より良い繋がりを創ることができるのか?常に思考を重ね「あと一歩で伝わったであろう」コミュニケーションロスを防ぐために、私たちは究極まで関わる「お節介」を大切にします。

 

お客さまとの接点となる営業スタッフ、デザイン・システム作成やDTP・編集・校正など制作・プリプレススタッフ、印刷・製本・アッセンブルなど製品を仕上げるスタッフ、発送・配送・倉庫管理などお客さまへのお届けとアフターサービスを担うスタッフ、そうした導線を側面からサポートする管理スタッフと、セクションはさまざまに分かれてはいますが、全てお客さまのコミュニケーションを支援するために欠かすことはできません。

「アウトプット」には、全従業員の「働き」を肯定する意味を込めています。同時に「最適化」には「決して今のままを肯定しない」という意味を込めています。創業から100年近く培ってきた想いや技術を大切にしつつ、目まぐるしく変化する環境の中で「印刷だけにこだわらない」姿勢はもちろん、私たち従業員の思考や働き方も最適化を続けることで、お客さまのアウトプットを最適化できるものと考えています。

前向きに能動的に、自分のことも仲間のことも肯定しながら働こう!その結果、お客さまにとって最適なコミュニケーション方法を生み出し、世のため人のために生まれるべき最高の繋がりを創り出そう!そんな想いが「楽しみながら繋がりを創る」には込められています。



株式会社小西印刷所

取締役社長 小西 真人

会社概要

スクロールしてご覧いただけます。

商号 株式会社小西印刷所
(日本創発グループ 東証スタンダード7814)
創業 1926年(大正15年)4月
登録番号 T1-1400-0106-8781
本社及び工場 〒663-8225 兵庫県西宮市今津西浜町2番60号
TEL:0798-33-0691(代表)
TEL:0798-35-1331(管理部)
TEL:0798-36-3636(営業部)
TEL:0798-36-5252(生産部)
FAX:0798-35-1333
東京支店 〒101-0047 東京都千代田区内神田2-14-6 神田アネックスビル5F
TEL:03-6685-4550(代表)
FAX:03-6685-4620
本社倉庫 〒663-8225 兵庫県西宮市今津西浜町2番69号
TEL:0798-36-7788
役員 取締役社長:小西 真人
資本金 8,000万円
従業員 99名(1級技能士7名、2級技能士8名、メディア・ユニバーサルデザイン3級 アドバイザー3名、マーケティング検定2級、第1種衛生管理者13名)
取引銀行 みずほ銀行神戸支店
三菱UFJ銀行西宮支店
三井住友銀行西宮支店

アクセスマップ

西宮本社

阪急・阪神線「今津駅」より徒歩15分

東京支店

JR神田・東京メトロ銀座線より徒歩
東京メトロ丸の内線 淡路町・都営地下鉄 小川町より徒歩

沿革

 

スクロールしてご覧いただけます。

1926年 4月 大正15年、西宮市用海町にて小西印刷所創業
1930年 4月 ハイデルベルグプラテン全自動印刷機(1号機)をドイツより輸入
1945年 8月 西宮大空襲により用海工場全焼
1945年10月 西宮市御茶家所町にて事業再開
1948年 6月 組織を株式会社に改組
1969年12月 西宮市郷免町に本社ビル完成
1972年10月 大阪市浪速区に大阪営業所開設
1974年 4月 資本金4,000万円に増資
1979年 3月 資本金6,050万円に増資
1981年 2月 西宮市今津西浜町に本社および新工場完成
旧本社ビルは夙川営業所ならびに輪転印刷専門工場として稼働
1984年 4月 ハイデルベルグスピードマスター102Vアルカラー導入
1985年10月 東京都品川区に東京営業所開設
1986年 5月 株式会社アポット設立(資本金1,000万円)
1991年 5月 小森ニューリスロン40 APC/AMR導入
1993年10月 東京支店を新宿区へ移転
1993年10月 株式会社インターナショナル・メディアグループ(アイエムジー)設立 (資本金2,000万円)
1995年 1月 阪神・淡路大震災により本社及び本社工場
一部損傷、夙川輪転工場倒壊
1995年 6月 西宮市久保町に輪転印刷工場建設
1996年 8月 ハイデルベルグ スピードマスター102-8-P導入
1996年10月 大阪支店を大阪市中央区へ移転
1998年 5月 ハリスシェリダン中綴機及びスタール折機導入
1999年 1月 サイテックス社 Lotem800V(サーマル)CTP導入
1999年 8月 ハイデルベルグ スピードマスター102-4-P導入
1999年11月 DTPネットワーク設備とNTサーバ導入
2001年 5月 コニカ デジタルコンセンサス導入
第二工場改築、輪転オフ凸機増胴改造
2002年 5月 コニカ デジタルコンセンサス Pro導入
2002年12月 ポーラ断裁機、トランスマット導入
2003年10月 クレオ社Staccato(FMスクリーニング)CTP導入
2004年 4月 東京支店を中央区銀座へ移転
2005年 1月 KOMORI リスロンLS-840P導入
2005年 9月 ISO14001 認証取得
2005年12月 プライバシーマーク 認証取得
2006年 8月 三浦鉄工所 ミューパイルジョガー(反転高積紙揃機)導入
2007年 3月 ハイデルベルグ スタール自動紙折機Ti-36 1式導入
2007年 3月 (株)工藤鉄工所 紙揃機クドエースB全MJ-05導入
2007年12月 ハイデルベルグ SM102-8-P入替
2008年 8月 スターティア電子書籍作成ソフトデジタリンクアクティブック導入
2010年 4月 尾﨏製作所 368中綴機導入
2010年10月 西村製作所 NSスリッター導入
2011年 8月 コニカミノルタ デジタルコンセンサスプレミアム導入
2012年 2月 フリーテーパー両面テープ貼機導入
2013年 2月 GTBホールマークセンターシステム(検版・検査)導入
2013年 4月 Color C75 Press 及び DC1450GA 導入
2014年 8月 小森リスロンGL-840P+H-UV導入
2014年10月 ホリゾン菊全折機AFC-746F導入
ホリゾン四六判半裁クロス折機AFC-566FKT導入
2015年 1月 小森リスロンLA-437P導入
2016年 4月 創業90周年を迎える
大阪支店を本社に統合
2017年 5月 ホリゾン検査カメラ付き折機AF-406F導入
2017年 8月 Paper Art Viet社と日本総代理店契約
2018年 5月 AGFA :AZURA CTP導入
2018年 11月 RICOH PRO C7200 デジタル印刷機導入
2020年 10月 株式会社日本創発グループと資本業務提携を締結
2020年 12月 東京支店を千代田区神田へ移転
2021年 10月 株式会社日本創発グループの完全子会社となる
2024年 1月  スクリーンPT-R8600N-S及びスクリーンEQUIOSシステム導入
   

お見積り・お問い合わせ窓口

最先端の印刷技術と営業力の融合でお客様のご要望にお応えします。

お問い合わせフォームはこちら

小西印刷所からお届け、印刷コラムColumn

成功している企業が実践する新規顧客獲得戦略

マーケティング

成功している企業が実践する新規顧客獲得戦略

どの企業も直面する大きな課題、それが「新規顧客の獲得」です。この記事では、新規顧客の獲得がなぜ必要な...

【2024年7月〜9月】展示会開催カレンダー

販促

展示会

【2024年7月〜9月】展示会開催カレンダー

全国の展示会情報をまとめて掲載しています。出展計画にご活用ください。 ※以下に記載している情報は変更...

展示会マーケティングで成果を出す!展示会成功の秘訣を全解説

マーケティング

展示会マーケティングで成果を出す!展示会成功の秘訣を全解説

「展示会マーケティングって本当に効果あるの?」そんな疑問を持つ方へ、展示会出展がビジネスに与える影響...

小西印刷所お問い合わせお問い合わせ
資料ダウンロード資料ダウンロード
ページの先頭へ
Copyright© KONISHI PRINTING CO.,LTD.