デザイン・印刷からWeb活用まで株式会社小西印刷所

KONISHI

serviceサービス紹介

HOME > サービス紹介

DTP

活字を鋳造する「組版技術」の時代から、写真植字、電算写植、そしてDTPというデジタル環境へと印刷技術は進化し、画像処理を含め、より豊かな表現を実現できるようになりました。
ツールは時代と共に刻々と変化しますが、小西印刷所では脈々と受け継がれているこだわりを、より早く・より正確に紙面やウェブの世界に展開しています。
「文字を並べる」「鮮やかな色調」の表現に喜びを感じ、日々挑戦が続きます。

DTP

CTP

商品にあわせた緻密な計算と面付設計、最新のRIP変換を経て、フルオートのマシンがレーザーで印刷絵柄を厚さ0.24mmのアルミ板(1,030×800mm等)に焼付けます。
微細な印刷シーンを、クオリティの高い網点で追求します。

CTP

文字と文字を確認する。商品の色をプルーフで確認する。一見なんでもないような手順の中に、奥深い知識が求められます。
印刷の知識はもちろんのこと、一般常識から専門用語まで。
そして商品として違和感がないかなどのチェック。
文字の恐さを知り、文字と親しみながら商品創りをサポートします。

校正

カラーマッチング

オペレーターの経験や感に頼らず、数値によって品質管理することで、安定した商品をご提供。「色校正と商品が違う」「同じロットで色ムラが発生する」など従来よく聞かれる問題点を数値管理によって解決します。

カラーマッチング

お見積り・お問い合わせ窓口

最先端の印刷技術と営業力の融合でお客様のご要望にお応えします。

お問い合わせフォームはこちら

小西印刷所からお届け、印刷コラムColumn

2018年 国際 文具・紙製品展[ISOT(イソット)]展示会が終了しました。

2018

展示会

2018年 国際 文具・紙製品展[ISOT(イソット)]展示会が終了しました。

2018年7月4日〜6日まで、東京ビッグサイトにて開催しておりました国際 文具・紙製品展[ISOT(...

レイアウトのロボット?! 定型フォーマットの自動組版

レイアウトのロボット?! 定型フォーマットの自動組版

小西印刷所で手がけるカタログなどの印刷物において、定型のフォーマットが多い案件には、自動組版の技術を...

印刷物のユニバーサルデザイン

デザイン

印刷

豆知識

印刷物のユニバーサルデザイン

印刷物のユニバーサルデザインユニバーサルデザインとは、障害の有無や年齢、性別、人種などにかかわらず、...

お問い合わせお問い合わせ
ページの先頭へ
Copyright© 2017 KONISHI PRINTING CO.,LTD.