デザイン・印刷からWeb活用まで株式会社小西印刷所

デザイン・印刷からWeb活用まで株式会社小西印刷所

イベント集客アイデアをお探しの方に!おすすめツールと成功事例

HOME > コラム > イベント集客アイデアをお探しの方に!おすすめツールと成功事例

イベントの集客ツールやアイデアをお探しの担当者様は必見!


イベント開催のあり方が多様化しつつあるこの時期、そろそろリアルでのイベントを企画されている販促担当者様も多いのではないでしょうか?

久しぶりの開催ということもあり、以前のようにお客様が集まるかどうか不安に思われている方もいらっしゃるかもしれません。

 

今回は、イベント集客アイデアをお探しの方におすすめのツールとして、高い集客力と話題性で注目を集める「ピピットガチャ」をご紹介します。キャッシュレスで回せる「ピピットガチャ」の説明から、実際のイベント集客での成功事例、イベントや店舗での活用例まで詳しく解説します。

 

「ガチャガチャがそんなにすごいの?」という疑問には、「ハイ、すごいんです!」と胸を張ってお答えします。

というのも、今年3月に当社が出展した「日本観光ショーケースin大阪・関西」では、展示会全体の来場者約5,000人のうち、当社ブースに足を運んでピピットガチャを回したお客様は約1,000人。
来場者の5人に1人を自社ブースに呼び込んだ、圧倒的な集客力を誇るツールなのです!

 

リアルでのイベント集客、店舗への来店促進をお考えの担当者様で、

消費者をひきつける目新しい集客方法を探している
ユニークなイベント集客アイデア・仕掛けで注目を集めたい
展示会やフェスなどイベント出展で確実に集客したい
一人でも多くの来場者を自社ブースに呼び込みたい
ガラガラやくじ引き以外でオペレーションしやすい抽選方法を探している
店舗やイベント時の物販コーナーの回転率を上げたい

という方はぜひチェックしてみてください!

 

 

キャッシュレス×QRで回せる次世代ガチャ=「ピピットガチャ」

 

まずは「ピピットガチャ」について簡単にご説明します。

誰もが一度は体験したことがあるおなじみのガチャガチャ。ここ数年は、コロナ禍での空きテナントがガチャ専門店に置き換わるなど、第4次ブームが続いていると言われています。

 

そんなガチャブームを背景に誕生した「ピピットガチャ」は、キャッシュレス決済対応でコイン不要、QRコードで回せる次世代ガチャです。各種スマホ決済が可能な「PAYモード」と、オリジナルで発行したQRコードを使う「QRモード」の2つのモードがあります。

ピピットガチャの2つのモード、PAYモードとQRモード

 

詳しい機能や使い方はこちらの記事をどうぞ>>>

 

ガチャもキャッシュレス!QRコードで回せる「ピピットガチャ」

キャッシュレス×QRで回せる!ピピットガチャの使い方から活用例まで

 

 

 

ピピットガチャを活用したイベント集客の成功事例

 

さて、冒頭で触れた当社の展示会イベントでの実績を、成功事例としてご紹介したいと思います。

ピピットガチャは当社の出展商材の一つでもあったのですが、同時にブースへの集客ツールとして、以下のように活用しました。

 

▼▼会場にて、当社スタッフが着ているはっぴの背中に印刷されたQRコードをお客様がスマホで読み取り

▼▼当社アンケートサイトへ接続。簡単なアンケートに答えて送信すると、ピピットガチャが回せる専用QRコードが発行される

▼▼発行されたQRコードをかざしてピピットガチャを回し、カプセル内の引換券に書かれたA〜E賞の景品をゲット!

 

実際の展示ブースの様子。中央にピピットガチャも

実際の展示会ブースの様子。中央やや右あたりに置かれているのがピピットガチャ


配布した景品には、出展商材をはじめ当社で取り扱っているノベルティもあり、それらのPR・サンプリングも兼ねています。

単にアンケートと引き換えにノベルティを配布するだけではなく、「QRコードでガチャを回す」という目新しい体験、ワクワクする体験も併せて提供したことで、来場者の5人に1人をブースに呼び込むという多くの集客につながりました。

対応したスタッフからは「『QRでガチャ回していきませんか?』と声を掛けると、多くのお客さんが興味を示してくれた」「従来型のくじ引きやガラガラ抽選などに比べて、オペレーションがスムーズだった」という声もありました。

 

 

イベント集客や来店促進はもちろん、サンプリングや物販での活用も

 

展示会以外にも、各種イベントや店舗での集客をはじめ、サンプリングや物販などさまざまな活用方法が考えられます。以下に活用例を挙げます。


イベント・店舗への来場促進・来店促進

お悩みごと

「イベントの集客を増やしたい」

「実店舗の来店数を増やしたい」

「webからリアル店舗へ誘導したい」etc.

 

>>イベント告知ページで来場予約したお客様にQRを発行し、「イベント会場でプレゼントと交換」の来場者特典をフックに集客。さらに入退場システムと連動し、混雑回避などの仕掛けも可能。

>>ECサイトでの購入者にQRコードを発行し、実店舗に来店してもらいガチャを回してもらう(ガチャを回す目的でwebからリアル店舗へ誘導)。


イベント・店舗での新規ユーザー獲得

お悩みごと

「SNSのフォロワーを増やしたい」

「LINEの友達登録を増やしたい」

「アプリの会員数を増やしたい」

「ユーザーの情報を取得したい」etc.

 

>>イベント会場や店舗内にピピットガチャを設置。その場でLINE友達登録やアプリダウンロード&新規会員登録をしてくれたお客様にガチャを回してもらう。景品はカプセル内に直接入れるか、引換券と交換にその場で渡す。景品はその場で使える割引券などでも喜ばれる。


イベント・店舗でのサンプリング

お悩みごと

「試供品のサンプリングをしたい」

「ログデータをマーケティングに活用したい」etc.

 

>>カプセル内に試供品を入れて、イベント会場や店舗などに設置。来店特典・訪問特典・購買特典としてサンプリングに活用できる。ログデータをマーケティングに活用することも可能。


イベント・店舗での物販

お悩みごと

「物販コーナーの回転率を上げたい」

「アナログガチャでは販売できない価格帯の商品も販売したい」

「特定の決済サービスの利用を促進したい」etc.

 

>>音楽ライブやフェス、スポーツ観戦などのイベント会場に、グッズ販売として設置。キャッシュレスなので物販の回転率がアップ。金額設定が自由なので、高額商品の販売による販売単価の向上が見込める。

>>商業施設内などに設置して人気商品のグッズ販売として活用することで、店舗への来店を誘引。人気商品の販売をピピットガチャで行うことで、特定の決済サービスの利用促進も可能に。

いずれの使用方法でも、コイン不要なので両替・現金回収等のコストが削減できる。

 

 

上記以外にも、工夫次第でさまざまなシーンでの活躍が期待できます。


以上、今回の記事ではイベント集客アイデアをお探しの方におすすめのツールとして、キャッシュレスで回せる「ピピットガチャ」と実際のイベント集客成功事例、活用方法を解説しました。

ピピットガチャ導入のご相談はもちろん、オリジナルノベルティ各種のご相談にも日本創発グループのネットワークを生かして対応いたします。ぜひお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから>>>

 

 

※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

お見積り・お問い合わせ窓口

最先端の印刷技術と営業力の融合でお客様のご要望にお応えします。

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせお問い合わせ
ページの先頭へ
Copyright© KONISHI PRINTING CO.,LTD.